Amazonの荷物が「配達不可」により届かない理由

スポンサーリンク

 

Amazonは、注文した商品が発送されるとメールで通知され、「配送業者」「追跡番号」「お届け予定日」などがお知らせされます。

 

しかし、発送された後に配達不可という表示で注文が勝手にキャンセルされてしまうことがあるようです。

 

なぜこんなことが起こるのでしょうか?

 

まずは発送されているかどうかを確認

発送の連絡は通知されますが、念のためAmazonのサイト上でも確認しましょう。

 

「注文履歴」から該当の商品を探し、「配送状況を確認」を押すと、このような画面が表示されます。

赤枠をみると、発送されているのは確認できます。

 

また、この画像は「追跡番号:なし」と表示されていますが、メール便でなければ追跡番号も確認可能です。

 

この画面でまだ発送されていないかのような表示となっていた場合は何らかの原因で発送に遅延が発生している可能性がありますので、遅延をお知らせするメールが届いていないか確認しましょう。

 

「マーケットプレイス商品」なら出品者に連絡

Amazon.co.jpで販売されている商品には、2種類の商品があります。

 

一つは、アマゾンの倉庫から発送される商品。

 

もう一つは、「マーケットプレイス商品」。

 

 

「マーケットプレイス商品」とは、Amazonでない出品者が、直接購入者に荷物を発送する商品です。

 

 届かない商品がマーケットプレイス商品なら、「出品者がサイト上で発送処理をした後、実際には発送していない」という状況が考えられます。

 

その場合はAmazonに問い合わせても問題は解決されませんので、出品者に直接連絡しましょう。

 

発送されているのに「配達不可」で届かない場合

発送されているにも関わらず「配達不可」という理由で注文がキャンセルまたは荷物が返送されてしまっている場合、下記の原因が考えれらます。

下記の場合は、荷物が自動的にAmazonへ返送され、注文はキャンセル扱いになります。

 

  • お届け先住所に誤りがある

受取先が不明もしくは受取りできない場合、住所が間違っている場合、古い情報である場合です。

 

  • お届け先住所が配送不可地域である

配送不可地域、配送制限や代金引換の配達不可地域について詳しくは、こちらのページに記載があります。

公式Amazon.co.jp ヘルプ&カスタマーサービス 配送制限について

公式Amazon.co.jp ヘルプ&カスタマーサービス 代金引換配送業者の配達不可地域

 

  • 配達時に受取人が不在だった

配送業者は、たいていの場合、最初の配達で荷物を配送できなければ、別日に再配達を試みます。それでも配送できなかった商品は、配送業者で一定期間保管された後、Amazon へ返送されます。

 

  • 輸送中に荷物が損傷した

発送されてから荷物が損傷した場合、配送業者はその荷物を配達せず、Amazonへ返送します。

 

  • 受取人が荷物を拒絶した

受取人が「受取拒否」をした場合です。配送先住所が誤っていた場合もここに含まれる場合があります。

スポンサーリンク

「配送不可」となってしまった荷物を再配達してほしい場合はどうすればいい?

 

前項で述べたいずれかの場合、荷物は自動的にAmazonへ返送され、注文はキャンセル扱いになりますので、残念ながら再配達することは不可能です。

 

商品が必要な場合は、すぐに同じ商品を新たに注文し直しましょう。

 

まとめ

  • まずは発送されているかどうかを確認
  • マーケットプレイス商品なら出品者に連絡
  • 原因が「配達不可」なら注文をキャンセルし、同じ商品を新たに注文する

 

 

タイトルとURLをコピーしました