【Amazon大辞典】「出品者と連絡がつかない状態」とメールが届いた

スポンサーリンク

「出品者と連絡がつかない」というメールが届いた…。

 

Amazon.co.jpで販売されている商品には、2種類の商品があります。

一つは、アマゾンの倉庫から発送される商品。

もう一つは、『マーケットプレイス商品』です。

 

マーケットプレイス商品とは、Amazonでない出品者が、直接購入者に荷物を発送する商品です。

 

「出品者と連絡がつかない」というメールが届いたなら、その注文はマーケットプレイス商品ということになります。

 

「連絡がつかない」ってどういうこと?

 

そもそも『出品者』とは、Amazonに商品を登録して売買を行う個人や企業のことです。

 

そのため、Amazonが出品者と連絡がつかなくなることも当然あり得ます。

 

そうなると、「出品者から荷物は発送されているのか」「返品したい場合はどうすればいいのか」などを確認することが不可能となります。

 

なお、この「連絡がつかなくなった原因」については、カスタマーサービスへ質問しても回答してもらえないようです。

 

商品は届くの?

 

発送通知メールが送られているか、注文履歴で「発送済み」「配送中」といった配送ステータスが表示されていれば、『出品者が、Amazon.co.jp上で発送処理をした』ということになります。

 

が、「出品者が商品を本当に送ったかどうか」は、出品者にしか解りません。

 

おかしな言い方ですが、届くかもしれないし、届かないかもしれないが正しい認識となります。

 

スポンサーリンク

返金してほしい…。

 

『お届け予定日を過ぎたが商品が届いていない』

『商品は届いたがお届け予定日を過ぎていた』

『届いた商品に問題があった』

 

などの理由により返金してほしい場合は、『マーケットプレイス保証』に申請する必要があります。

 

まとめ

「連絡がつかない」とは、Amazonがマーケットプレイス出品者と連絡が取れなくなっているということ
届くかもしれないし、届かないかもしれない
マーケットプレイス保証の申請により返金可能

 

タイトルとURLをコピーしました