AmazonのNintendo Switchはどれを買えばいい?見分け方や注意点は?

スポンサーリンク

Nintendo Switchは大人気商品のため、ネットでは同じような商品が多数並んで販売されていることがあります。

本記事では、AmazonでNintendo Switchを購入する際に注意しなければいけない点について解説いたします。

 

まずは商品名と商品説明をチェック!

 

商品名と商品説明は基本中の基本であるため、逆に見落としがちです。

 

例えばこちらの商品。

この商品自体には、特に問題はありません。また、この商品は「ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分」が付属しているセット商品のようです。

 

だからといって「これでOK!」なんて思ってはいけません。別の商品を見てみましょう。

こちらには「バッテリー持続時間が長くなったモデル」と記載があります。

 

つまり、後者の商品は2019年8月以降に発売された新型のSwitchであり、いま買うなら断然後者の商品を選ぶべきでしょう。

 

前者の商品だけを見て選んでしまうのは危険です。必ず複数の商品名や商品説明を見比べましょう。

 

次に「販売者」をチェック!

 

Amazonの商品には、「Amazon.co.jpが販売する商品」と「出品者が販売する商品」が存在します。

 

「Amazon.co.jpが販売する商品」は、商品ページにこのような記載があります。

「Amazon.co.jpにより販売・発送されます」と書かれていますね。

 

次に、「出品者が販売する商品」を見てみましょう。

「販売者 C&Cショップ」と書かれています。

 

販売者がAmazonでない場合、同じ商品でも中古やジャンクなど、問題のある商品である可能性があります

 

問題のある商品を避けるためには、販売者による商品説明をチェックしましょう。

商品ページのこの場所、「新品の出品」「中古品の出品」と書いてある場所をクリック。

今回は試しに「中古品の出品」を見てみましょう。

このように、販売者が自ら記載した説明分が見られます。

 

特に、赤枠に注目してください。

上の赤枠の商品は「新品・未開封」ですが、

下の赤枠の商品は「付属品欠品などの瑕疵がございます」「中古品のため使用に影響ない程度の使用感・経年劣化(傷、汚れなど)がある場合がございます」などと書かれており、複数の問題がみられます。

 

このように、同じ商品ページでも価格や状態が全く異なる商品が売られています。

 

商品ページのトップから「カートに入れる」と進めてしまうと、知らないうちに問題のある商品を買ってしまう可能性があり、あとで販売者に苦情を言っても「説明文はAmazonに書いてましたよ」などと言われてしまいます。

 

販売者ごとに書かれている説明文には充分注意しましょう。

スポンサーリンク

 

「お届け予定日」をチェック!

 

購入する商品が決まったら「カートに入れる」「レジに進む」という風に注文を進めますが、注文確定直前画面のここに注目してください。

商品によっては、お届け予定日が数ヶ月後になっていたり、「お届け予定日:未定」とされている場合もあります。

 

基本的にお届け予定日が早まることはないと思ってください。

 

お届け予定日が必要な日にちに間に合うのか?」という点に注意が必要です。

 

以上を確認すれば、Switchの注文はOK!

 

良いゲームライフを!

まとめ

商品名と商品説明文をチェックして、他の商品と見比べること

販売者による説明分をチェックして、問題のある商品でないか見極めること

お届け予定日をチェックして、必要な日にちに間に合うか確認すること

タイトルとURLをコピーしました