【おすすめ】 Amazon Primeとは?Prime会員特典一覧

スポンサーリンク

アマゾン・プライムとは?

 

近頃、テレビCMなどで「Amazonプライム」という言葉を目にすることがありますね。

 

はじめに端的に言うと、Amazonプライムとは、Amazon.co.jpの有料会員サービスです。

 

会員登録無料、条件次第で送料も無料になることが売りのAmazon.co.jpですが、そのアマゾンの有料会員サービスにはどんな特典があるのでしょうか?

 

Prime会員特典

 

まず箇条書きで列挙すると、Amazonプライムには下記のような特典があります。

 

無料の配送特典
特別取扱商品の取扱手数料が無料
Prime Video、Prime Videoチャンネル

Prime Music
Amazon Music Unlimitedの会費が安くなる

Amazon Photos
Amazonフレッシュ
プライム・ワードローブ
プライム会員限定先行タイムセール
Prime Reading
ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
Twitch Prime会員になれる
Amazonプライム家族会員
プライムペット
プライム限定価格
プライム限定商品

こうしてみると、結構色々ありますね!

 

Amazon Primeの気になる料金ですが、年間プランだと4,900円(税込)、月間プランだと500円(税込)とお手頃価格となっております。

正直、ユーザーそれぞれの価値観にもよりますが、私は映画1~2本見れば十分元が取れると思っております。

 

また今なら上記の特典を30日間無料でお試しできますので、興味のある方はぜひ体験版から利用してみましょう。

もしやめたい時も、30日間以内に解約することで料金が発生することなく無料でやめることができます。

公式Amazon Prime 30日間無料トライアルに申し込む

 

名称だけ見てもわからない特典があるかと思いますので、一つ一つ見てみましょう。

 

無料の配送特典

Amazonプライム会員は、Amazon.co.jpが発送する商品のほとんどを送料無料で注文することが可能です。

また、お急ぎ便、お届け日時指定便も無料になることが多いです。

ただし、なかには送料を無料にできない商品もあるため、必ず「注文確定直前画面」で送料を確認しましょう

 

特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取扱商品とは、冷蔵庫や洗濯機など、サイズの大きな商品や重量の重い商品で、配送時に特別な取り扱いを要する商品です。

そして、特別取扱商品については、配送料とは別に取扱手数料がかかる場合があります。

 

取扱手数料がかかる場合は、商品詳細ページに「取扱手数料」の表示があるのですが、これが無料になるという特典です。

 

Prime Video、Prime Videoチャンネル

Prime Videoとは、Amazon.co.jpが提供する動画配信サービスです。

映画やドラマ、バラエティ番組などを有料レンタルまたは購入し、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴することができます。

 

Prime会員であれば、Prime Videoで配信されている作品のうち「Prime特典作品」及び「Prime会員特典チャンネル(テレビ局などが提供する作品を一括りで視聴できるサービス)」を無料で視聴できます。

 

数多くの有名映画や人気アニメなども無料で視聴でき、ほとんどの作品をスマホやタブレットにダウンロードできるので、外出先やWi-Fi環境の無い場所でも気軽に視聴できます。

※一部作品はダウンロードできないものもあります。

 

公式Prime Video 30日間無料トライアルに申し込む

 

なお全ての作品が無料で視聴できるわけではないため注意です。

 

Prime Music

Prime Musicとは、Amazonプライム会員のお客様が、追加料金なく、対象の楽曲やアルバム、プレイリスト、ラジオを広告の表示なしで聴くことができるサービスです。

 

Prime Videoと同じく、作品は基本的に有料で、そのなかに「Prime特典作品」があり、この特典作品を無料で聴くことができるという特典です。

公式Prime Music 30日間無料トライアルに申し込む

Amazon Music Unlimitedの会費が安くなる

まず「Amazon Music Unlimited」という有料サービスがあり、これは前項のAmazon Musicで聴ける無料曲が増えるというサービスです。

 

このサービスは有料でPrime会員でなくても登録可能なのですが、Prime会員であれば会費が若干安くなるため、特典として挙げられています。

 

Amazon Photos

Amazon Photosは、写真やビデオを保存できるオンラインストレージサービスです。

 

Amazonアカウントを持っていれば、誰でも5GBの無料ストレージを利用して、デスクトップ、モバイル、タブレットで写真の保存や共有を行ったり、写真にアクセスしたりすることができます。

 

Amazonプライム会員であれば、この写真ストレージを「容量無制限」で利用できるという驚異の特典です。

これは意外と知られていませんが、かなりすごいサービスだと思います。画像って、重いですからね…。

 

ちなみに、ファミリーフォルダを使用すると、最大5人のメンバーを招待して、容量無制限の写真ストレージを利用可能です。

 

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは、生鮮食品や専門店のこだわりの食材、日用品を注文から最短4時間後の配送枠でまとめて配送してもらえるサービスで、Amazonプライムの会員でなければ利用できません。

 

現在は東京23区、神奈川県、千葉県の一部地域でしか利用できませんが、順次エリアは拡大されているようです。

 

プライム・ワードローブ

プライム・ワードローブは、Amazonプライム会員限定の「試着購入サービス」です。

 

レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の対象商品を、購入する前に試着できます。

 

商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、7日間以内に返送すれば、購入を決めた商品のみの代金が請求されます(全て返送すれば請求0円)。

 

スポンサーリンク

プライム会員限定先行タイムセール

Amazon.co.jpでは「タイムセール」というものが開催されており、常に何かしらの商品が時間限定で値下げされています。

 

このタイムセールのなかに「プライム会員先行タイムセール」というカテゴリがあり、会員でないアカウントよりも30分早く注文できる(タイムセールで有利に注文できる)というサービスです。

 

Prime Reading

Amazon.co.jpは電子書籍(ダウンロードしてパソコンやスマートフォン、タブレットで読む本)を多数販売しており、その商品を「Kindle本」と言います。

 

もちろん基本は有料ですが、特典対象となっているKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)に限り無料で読めるサービスです。

 

マンガなども多数あるので、意外とオススメです!

 

 

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)

これは定期おトク便限定のサービスで、対象商品を定期おトク便で申し込んでいる場合、自動的に追加で10%割引になります。よって、合計で15%割引になります。

 

対象商品のページには「Amazonプライム会員ならAmazonファミリーからの特典として15%OFFで購入可能」である旨が表示されています。

 

Twitch Prime会員になれる

突然「ん?!」と思う方がいるかもしれませんが、Twitchとは、世界一のゲーム配信サイトです。

 

Twitchには「Twitch Prime」という有料会員サービスがあり、これは主に「オンラインゲームに使える特典が毎月もらえる」といった特典があります。

 

なぜ突然Twitchが出てきたのかというと、答えは簡単。2014年にAmazonがTwitchを9億7000ドルで買収したので、TwitchはAmazon傘下の会社なのです。GG!

 

Amazonプライム家族会員

Amazonプライムの一部の特典が、会員登録した本人のほか、同居のご家族2人まで一緒に利用できるという機能です。

 

家族会員が利用できる特典は次のとおり。

 

お急ぎ便が無料
お届け日時指定便が無料
特別取扱商品の取扱手数料が無料
プライム会員限定先行タイムセール
Prime Now
Amazonパントリー
Amazonフレッシュ ※Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員本人が登録することで自動的に利用できるようになります。

 

プライムペット

飼っているペット(犬・猫)の犬種・猫種、誕生日などの情報を登録すると、ペット情報にあわせた情報、おすすめ商品およびお得なセール情報を見ることができる…それが「プライムペット」というサービスです。

現在は犬と猫のみ、合計5匹まで登録可能です。

 

対象商品は常時10%割引や、新規ブランド品を初回20%割引で購入できたりとお得な特典を受けることができます。

 

Prime会員限定サービスなので、興味があれば登録してみましょう。

 

プライム限定価格

一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができる、という特典です。

 

少々わかりにくいのですが、Amazon.co.jpでは通常価格から値下げされていることはよくあり、Prime会員じゃなくても、その値段で購入することができます。

 

それとは別に、たまーーーに「Prime会員なら値下げ」と表示されていることがあるのです。

 

※これです!

 

プライム限定商品

なぜかAmazonプライムの特典ページには掲載されていないのですが、Prime会員でしか購入できない商品も存在しており、これも会員特典といえるでしょう。

 

※例えばこれ。Prime会員でなければ購入できない商品です。

スポンサーリンク

 

学生は「Prime Student」が超絶お得!

Prime Student はその名の通り、学生向けのプランです。

何がお得なのかというと、お支払い料金が普通のプランに比べてなんと半額!!

年会費月額
Amazon Prime4900円(税込)500円(税込)
Prime Student2450円(税込)250円(税込)

「半額ってことは利用できないサービスもあるんでしょ?」って思う方もいるかもしれませんが、基本的にはほぼ同じサービスを受けることができます。

 

Prime Student の登録条件

Prime Student は学生なら誰でも登録できるわけではありません。

・日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること (当サイトの基準によります。なお、高等学校は対象外です)

・対象校の学籍番号を持っていること(学籍番号がない場合は、学生用Eメールアドレスを入力いただく、または学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)

・Amazon.co.jp のアカウントを持っていること

・会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカード(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはデビットカードでも可)を持っていることまたは携帯決済が可能なこと

・Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること

・未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

引用:公式amazon.co.jp ヘルプ&カスタマーサービス Prime Studentに登録する

つまり、小中高生は登録できないということ。

もう一つは、クレジットカードやデビットカードを持っている、あるいは携帯決済が可能であることなどが条件となっております。(※未成年者は親の同意が必要)

 

上記の条件を満たしていれば、学生証や在学証明書の写真をメールで提出すれば登録可能となります。

 

6か月間の無料体験期間

通常Amazon Primeの無料体験期間は1ヵ月ですが、Prime Studentの場合無料体験期間はなんと6か月間となっております。

 

Prime Student限定の特典として、

本を最大10%割引で購入できる

文房具・ノートなど20%割引で購入できる

 日用品・サプリなど15%割引で購入できる

など、普通のPrime会員よりもお得にお買い物することができます。

 

Prime VideoやPrime Musicなどの一部サービスは有料会員にならないと利用できないので注意が必要です。

公式Amazon Prime Student 6ヵ月間無料トライアルに申し込む

まとめ

Prime会員は最高である

 

タイトルとURLをコピーしました