【テーマ別映画紹介】『人類』がテーマのオススメ映画

スポンサーリンク

 

こんにちは。当ブログの2人の運営者のうちPOOLくんじゃないほうのSEBAです。今回はテーマ別に私がこれまで見てきたおすすめ映画をご紹介させていただきます!

SEBAの助手を務めるさっちゃんよ。

今回は『人類』がキーワードね。

『人類』がテーマの映画をぜひ紹介してちょうだい!

 

『人類』がテーマのオススメ映画

 

12モンキーズ

 テリー・ギリアム監督。人類の99%が謎の細菌に感染し死滅した近未来からタイムマシーンによって現代に送り込まれた男が、人類死滅の原因を突き止めようと奔走するが…。時間移動モノとしては割と王道な物語だがテリー・ギリアムが強すぎて異常な映画に見える不思議。

出演 : ブルース・ウィリス, マデリーン・ストウ, ブラッド・ピット, クリストファー・プラマー

 

2001年宇宙の旅

スタンリー・キューブリック監督。昔々あるところに謎の石版“モノリス”があった。石版に触れた類人猿は知性を獲得し、人間へと進化した。それから数万年、人類が初めて月に降り立つと、そこには謎の石版"モノリス"があった…。映像表現やオチの解釈ばかりが取り沙汰されるけど前半の謎が謎を呼ぶストーリーも普通に超面白いSFです。

出演 : キア・デュリア, ゲイリー・ロックウッド

 

LOGAN ローガン

フォードvsフェラーリのジェームズ・マンゴールド監督。ミュータントの大半が死滅した2029年。ミュータントであるウルヴァリンことローガンは、長年の激闘で心身共に疲弊しつつ、リムジンの運転手として日銭を稼ぎ、メキシコ国境近くの廃工場で年老いたプロフェッサーXことチャールズの面倒を見ながら暮らしていた。ある日、ローガンはガブリエラという女性から、ローラという謎の少女をノースダコタまで送り届けてほしいと依頼されるのだが…。X-MENシリーズの他作品からは考えられないような超大傑作。ジェームズ・マンゴールド監督は当たり外れが大きいけどこれは年末ジャンボ大当たりです。

出演 : ヒュー・ジャックマン, パトリック・スチュワート, リチャード・E・グラント, ボイド・ホルブルック, スティーヴン・マーチャント

 

LOOPER/ルーパー

ライアン・ジョンソン監督。近未来、タイムマシンが開発されたが使用は禁じられ、犯罪組織のみが利用していた。彼らは、証拠を残さず敵を消し去りたいとき、拘束したうえで30年前に転送する。未来から転送される人間を始末する暗殺者・ジョーは、いつものように未来からの転送を待っていた。ところが、その日に転送されたのは、30年後の自分であった…。多くの時間軸モノがそうであるように、当作品もタイムパラドックスを探しながら観ると楽しいです。同監督の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の100倍面白い!

出演 : ブルース・ウィリス, ジョセフ・ゴードン=レヴィット, エミリー・ブラント, ポール・ダノ

 

Mr.インクレディブル

ブラッド・バード監督。家族全員がスーパーパワーを持つインクレディブル一家の活躍を描く。超かわいい長女・ヴァイオレットちゃんのラストの展開が最低最悪である点を除けば最高のスーパーヒーロー映画。

< MovieNEXとは?>MovieNEXは以下の4つがセットになっています。◎ブルーレイ ◎DVD ◎デジタルコピー(クラウド対応) ◎MovieNEXワールド(作品に関する様々な体験が楽しめる進化型コンテンツ)

 

アイ・アム・レジェンド

「コンスタンティン」のフランシス・ローレンス監督。原作はリチャード・マシスン「地球最後の男」。人間が作り出したウイルスによって人類がほぼ死滅した世界で、免疫があったことから生き延びていたネビルは、荒廃した世界で孤独に生活していた。無線で生き残った人間を探すネビルであったが、ウイルスに侵されて変異した人間たちが闇に潜み、彼を見つめていた…。注意点として、オススメなのは映像特典として収録されている別エンディング版。劇場公開版のラストは製作会社の意向により当初の予定から大幅に改変された”ハリウッド版”で、面白くもなんともない結末。ソフト化に伴って当初の別エンディング版がフル尺で収録された。Amazon Prime Videoでデジタルレンタルする場合は「別エンディング版」と書かれた方を観るよう注意。

出演 : ウィル・スミス, アリーシー・ブラガ, ダッシュ・ミホック

 

アイアムアヒーロー

謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体『ZQN(ゾキュン)』で街は溢れ、日本中が感染パニックに陥っていた。徹夜仕事を終えアパートに戻った英雄の目に映ったのは、彼女の「異形の姿」。逃げ惑う英雄が頼れるのは、クレー射撃のために合法的に所有していた一丁のショットガンであった…。観終えたあとに「最高!最高!最高!」となんども叫びたくなる超最高の国産ゾンビ映画。国産とは思えない超本格的なゾンビ映画を、しかも大泉洋主演で製作してくれたスタッフ達には感謝しかありません。ゾンビ造形、ホラー演出、コメディ演出、ドラマ演出のどれをとっても水準が高すぎて、うるさがたの映画好き&ホラー好きであればあるほどニヤついてしまうこと間違いなし。最高!

監督:佐藤信介 出演:大泉洋, 有村架純, 長澤まさみ

 

アイアンマン3

シェーン・ブラック監督。心身ともに追いつめられたトニーはある日、世界転覆を企む謎の男マンダリンから攻撃を受け、全てを奪われてしまうが…。アイアンマン、アイアンマン2を観た人にしかオススメできないが、実は個人的に1,2よりも好きな作品。壮大な3部作をこじんまりした話で締めくくる。見習え、ノーラン!

出演 : ロバート・ダウニーJr., グウィネス・パルトロウ, ドン・チードル, ガイ・ピアース, ベン・キングズレー

 

アキラ AKIRA

原作・監督が大友克洋。2019年東京湾上に構築されたメガロポリス、ネオ東京は翌年にオリンピック開催を控え、かつての繁栄を取り戻しつつあった。ある日、少年・鉄雄は、 実験体の奇怪な人間と遭遇。呆然とする主人公・金田の前で、彼らは軍の研究所へと連れ去られてしまうのだった…。「邦画はちょっと…」「アニメはちょっと…」なんて思ってる人でも、SF好きならAKIRAを観ていないなんて、あ・り・え・ま・せん。100%面白いので是非観てください。欠点なし!!

出演 : 岩田光央, 佐々木望, 小山茉美

 

アナイアレイション -全滅領域-

アレックス・ガーランド監督でナタリー・ポートマン主演、共演はジェニファー・ジェイソン・リーというすごい大作映画だが、不運が重なり公開規模が極小だったことから知名度が低い傑作SF映画。秘密任務から生還した夫が危篤状態に。最愛の人を救うべく、生物学者のレナは政府が封鎖した地域へと足を踏み入れる。気味の悪い雰囲気がこびりつく世界に、いつしか主人公も取り込まれてしまうというホラー感覚は、(画面の印象は全く異なるが)黒沢清監督の「CURE」と非常に似た印象を受ける。傑作。

出演 : ナタリー・ポートマン, ジェニファー・ジェイソン・リー, ジーナ・ロドリゲス, テッサ・トンプソン, ツヴァ・ノヴォトニー

 

アベンジャーズ

地球侵略へのカウントダウンが開始された時、人類の未来はヒーローたちに託されたが、意思に反して集結させられた彼らはそれぞれの心の傷に囚われ、ひとつのチームとして戦うことを拒み続けていた…。今となっては影の薄い作品ですが、MARVELファンとしてこんなに面白い映画は過去にありませんでした。

出演 : ロバート・ダウニーJr., クリス・エヴァンス, マーク・ラファロ, クリス・ヘムズワース, スカーレット・ヨハンソン

 

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン

トニー・スタークが開発した「ウルトロン計画」は、人工知能による完璧な平和維持システム。しかし、進化と増殖を続けるAI・ウルトロンが選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯一の存在である人類を抹消することだった…。本作から本格的に登場したエリザベス・オルセンが最高の一作。傑作ですが、過去作を観ていなければ何も楽しくないと思われます。

出演 : ロバート・ダウニーJr., クリス・ヘムズワース, マーク・ラファロ, クリス・エヴァンス, スカーレット・ヨハンソン

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

6つすべてを手に入れると、一瞬で全宇宙の生命の半分を滅ぼす無限大の力を得る“インフィニティ・ストーン"。その究極の石を狙うタイタン人・サノスの野望を阻止するため、伝説のヒーローチーム“アベンジャーズ"が壮絶な戦いを挑む。とにかく絶望的なオチが素晴らしい。今ではこのラストを観てからすぐに次作を観ることが可能だが、当時は3年待たなければならなかったのだ…。個人的には終盤、過去作の「とある敵」が登場する場面が最もアツかった。そんなところにいたのか…。

マーベル・ヒーローたちによって結成された“アベンジャーズ”の戦いを描くSFアクション第3弾。6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得る“インフィニティ・ストーン”を狙う最悪の敵・サノスを倒すため、アベンジャーズが結集する。

 

インターステラー

クリストファー・ノーラン監督。地球の寿命は尽きかけていた。居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男だった…。賛否両論は大きく分かれるものの、物語やデザインディテールの細かい穴を無視すれば、純粋にインパクトのある映像を観られる作品という意味で、ビジュアル的な新鮮さを求めるタイプのSFファンにオススメしたい良作。

出演 : マシュー・マコノヒー, アン・ハサウェイ, ジェシカ・チャステイン, エレン・バースティン, マイケル・ケイン

 

ウォッチメン

ザック・スナイダー監督。世界の監視者として重大事件に関わり続けてきたウォッチメンたちは、77年に政府から施行された法律によって活動を禁じられていたが…。アラン・ムーアによる伝説の原作コミックが訴えたメッセージを100分の1に薄めて娯楽作品に振り切った少々問題のある作品。しかし、割り切って観ればなんと楽しい映像化作品であろうか、というくらい原作をそのまま映像化している。ただしイカは登場しない。良作。

◆ 「ゲーム・オブ・スローンズ」のHBOR x 「ジョーカー」のDC x 「LOST」「スター・トレック イントゥ・ザ・ダークネス」のデイモン・リンデロフ製作総指揮◆ HBOが巨額の製作費をかけ、アメコミの最高傑作「ウォッチメン」(コミック/映画)から34年後の物語を新たに描く◆ もうひとつのアメリカを舞台に現代米国を描き出す歴史改変SFアクション

 

オール・ユー・ニード・イズ・キル

ダグ・ライマン監督。謎の侵略者“ギタイ”からの激しい攻撃で、滅亡寸前に追い込まれた世界。戦闘経験の無いケイジ少佐は最前線に送り込まれ、開戦5分で命を落とすが、次の瞬間、彼は出撃前日の世界に戻っていた…。「ルーパー」「テネット」などと並ぶ時間軸モノの良作で、エミリーブラントの魅力が爆発している作品。先に挙げた2作同様、鑑賞後にタイムパラドックスとして脚本上の穴を探すのが楽しい。

出演 : トム・クルーズ, エミリー・ブラント, ビル・パクストン, ブレンダン・グリーソン

 

オブリビオン

ジョセフ・コシンスキー監督。2077年、エイリアンの攻撃を受け、地球は全壊。生き残った人類は、他の惑星への移住を果たすが、ジャックは荒廃した地球に残り、高度1000メートルの上空から地球を監視している。ある日、ジャックは墜落した宇宙船で眠る美女ジュリアを発見する。目を覚ました彼女は、なぜか逢ったことのないジャックの名を口にした…。映画全体はハッキリ言って「…なにこれ?」というクオリティだが、ラストカットの切れ味が素晴らしい。こんな素晴らしいオチを考えられた監督がなぜ本編はあんなクオリティなのか…。

出演 : トム・クルーズ, モーガン・フリーマン, オルガ・キュレンコ, アンドレア・ライズブロー, ニコライ・コスター=ワルドー

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ジェームズ・ガン監督。地球出身のトレジャーハンター・ピーターは、ある日世にも貴重なパワーストーン〈オーブ〉を盗み出し、悪党たちから追われる事に。やがてこれをきっかけに出会った風変わりな4人と手を組み、宇宙“最凶”と称したチームを結成するが…。はみ出し者ヒーローたちの活躍をカラフルな映像と80年代ポップミュージックで彩った大傑作。「MCUのなかの一作」なんて言わず、全SFファンに観てほしい。マーベルに興味がなくてもいい! とにかく観てほしい! もう一度言いますが、大・傑・作です。

出演 : クリス・プラット, ゾーイ・サルダナ, デイヴ・バウティスタ, ヴィン・ディーゼル, ブラッドリー・クーパー

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

ジェームズ・ガン監督。銀河一の“落ちこぼれ”チーム、<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、“黄金の惑星”の艦隊から総攻撃を受けることに。間一髪、彼らを救ったのは“ピーターの父親”と名乗る謎の男エゴと、触れただけで感情を読み取れるマンティスだった。ピーターの出生に隠された衝撃の真実とは? さらに銀河全体を脅かす恐るべき陰謀が交錯していき、彼らがなぜか銀河滅亡を阻止する最後の希望に…。その運命の鍵を握るのは、小さくてキュートな最終兵“木”グルートだった…。

出演 : クリス・プラット, ゾーイ・サルダナ, デイヴ・バウティスタ, ヴィン・ディーゼル, ブラッドリー・クーパー

 

キャビン

ドリュー・ゴダード監督。夏休みに山奥へとバカンスへ出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだ時、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかし、その裏に若者たちが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、すべてをコントロールしている謎の組織があった…。公開当時、本作を観るために地方から5時間掛けて都会のシネコンへ一人旅行し、朝一番の回で鑑賞して「最高!」と叫びたくなった思い出があります。ホラー好きに贈られたクリスマスプレゼントのような超大傑作!!事前情報なしでの鑑賞がオススメだが、「死霊のはらわた」(オリジナル版)くらいは観ておいたほうがいいかも。

出演 : クリステン・コノリー, クリス・ヘムズワース, アンナ・ハッチソン, フラン・クランツ, ジェシー・ウィリアムズ

 

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

アンソニー&ジョー・ルッソ監督。アベンジャーズの戦いから2年。アベンジャーズのメンバーであるキャプテン・アメリカ、ニック・フューリー、ブラック・ウィドウは、これまで共に戦ってきた仲間である国際平和維持組織シールドから、突然命を狙われる。巨大な包囲網を逃れ、逃亡者となった彼らであったが、謎の暗殺者“ウィンター・ソルジャー"が立ちはだかる…。誰が敵なのかが不明なまま進み、黒幕はマーベルファンにとっては超有名なあいつ…! というアツい作品。後の「シビル・ウォー」という傑作を観る前に本作の鑑賞が必須。

出演 : クリス・エヴァンス, スカーレット・ヨハンソン, セバスチャン・スタン, アンソニー・マッキー, コビー・スマルダーズ

 

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

ジョー・ジョンストン監督。1942年、アメリカは世界征服を目論むレッド・スカル率いる悪の組織ヒドラに苦しめられていた。兵士として不適格とされた貧弱な青年、スティーブ・ロジャースは、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」によりキャプテン・アメリカとして生まれ変わるのだった…。MCU唯一の戦争映画。傑作「アベンジャーズ」鑑賞前の必須作として。「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」鑑賞前にも本作が必須。

出演 : クリス・エヴァンス, スタンリー・トゥッチ, ヒューゴ・ウィーヴィング, トミー・リー・ジョーンズ, ドミニク・クーパー

 

キングスマン

マシュー・ヴォーン監督。17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。彼の前にある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士が現れる。高級テーラー“キングスマン”の仕立て職人であるハリー、だがその裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関のエリートスパイで…。「キック・アス」と同じくヴォーン監督によるマーク・ミラー原作映像化だが、今回もやはり原作とは全然違う内容。クライマックスの戦闘シーンが素晴らしい。

出演 : コリン・ファース, マイケル・ケイン, タロン・エガートン, サミュエル・L・ジャクソン, マーク・ストロング

 

キングスマン:ゴールデン・サークル

マシュー・ヴォーン監督。世界最強のスパイ機関、キングスマンのエグジーは一流エージェントに成長していた。だがある日、謎の組織ゴールデン・サークルからの突然の攻撃により、キングスマンの拠点は壊滅。生き残ったエグジーとメカニック担当のマーリンは、同盟機関に協力を得るためアメリカへ向かうが…。前作で問題となった教会シーンについての反省のような内容となっている点が興味深い。

出演 : タロン・エガートン, コリン・ファース, ジュリアン・ムーア, マーク・ストロング, ハル・ベリー

 

グエムル -漢江の怪物-

ポン・ジュノ監督。ソウルの中心を南北に分けて流れる雄大な河、漢江(ハンガン)に、突然正体不明の巨大怪物が現れ、その魔の手は河川敷で売店を営むとある一家に迫った…。後にアカデミー賞受賞監督となったポン・ジュノ監督のモンスターパニック映画。ペ・ドゥナが最高にオイシイ役で出演している傑作。ポン・ジュノ作品はヘンな映画が多いと言われることがありますが、本作は普通にポップな正統派エンターテイメント映画です。

出演 : ソン・ガンホ, ビョン・ヒボン, パク・ヘイル, ペ・ドゥナ, コ・アソン

 

クラウド アトラス

トム・ティクヴァ、ウォシャウスキー姉妹監督。19世紀から24世紀、500年に渡る6つの時代と場所で、それぞれのエピソードが一つに繋がっていく。原作にあった「異なる時代の特定の登場人物同士が同一の魂を持つ」設定は非常に曖昧に。しかし、単純に500年間という壮大なストーリーも圧巻のうえ、時代ごとに映画ジャンルが異なっていることから単純に「SF映画」と割り振れない点も面白い。あと、ペ・ドゥナファン必見の良作。

 

この世界の片隅に

片渕須直監督。全人類が必ず観るべき大傑作。単におかたい教育映画やグロいだけの戦争歴史モノではなく、「ちゃんとめっちゃくちゃ面白い娯楽映画」である点がすごすぎる。

出演 : のん, 細谷佳正, 稲葉菜月, 尾身美詞, 小野大輔

 

コンスタンティン

フランシス・ローレンス監督。ヘビースモーカーで荒んだ生活を続けるジョン・コンスタンティンは、生まれた時から備わっている特殊能力で、超常現象を専門に扱う変り種の探偵。ある日友人の神父から依頼を受け、少女のもとへ悪魔祓いに赴いた彼は、いつもの儀式の途中で言い知れぬ恐怖を覚え…。天国と地獄のエージェントの闘いを描くアメコミ原作映画の良作。

出演 : キアヌ・リーブス, レイチェル・ワイズ, シア・ラブーフ

 

ジャスティス・リーグ

ザック・スナイダー監督、追加撮影はジョス・ウェドン監督。“スーパーマン”亡き後の世界。宇宙からステッペンウルフの侵略の魔の手が迫っていた。もう一人のヒーロー、バットマンは、世界滅亡の危機をいち早く察知。一人じゃ世界は救えない―。バットマンの超人スカウト作戦が始まった。集まったのは、オンリーワンな特殊能力を持った超人たち。つきぬけたチカラが、つきぬけたチームをつくる!

出演 : ベン・アフレック, ガル・ガドット, エズラ・ミラー, ジェイソン・モモア, レイ・フィッシャー

 

シン・ゴジラ

庵野秀明監督。東京湾・羽田沖。突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。首相官邸では総理大臣以下、閣僚が召集されて緊急会議が開かれ、「原因は地震や海底火山」という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。周囲は矢口の意見を一笑、しかしその直後、海上に水しぶきとともに長く巨大な尻尾が姿を現す…。

出演 : 長谷川博己, 竹野内豊, 石原さとみ

 

スター・トレック BEYOND

ジャスティン・リン監督。未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断>を胸に秘めていた。しかし到着直前、無数の飛行物体による急襲を受けたエンタープライズ号は撃破され、仲間は散り散りになってしまう。見知らぬ土地に投げ出されたカークたちの限界を超えた戦いの幕が開く!

出演 : クリス・パイン, ザッカリー・クイント, カール・アーバン, ゾーイ・サルダナ, サイモン・ペッグ

 

スリザー

ジェイムズ・ガン監督。「ドーン・オブ・ザ・デッド」のジェイムズ・ガンが放つ、人間に寄生して増殖する謎の宇宙生命体と人類の壮絶な戦いを描いたSFパニック・ホラー!地球を目指すかのように、一つの隕石がアメリカ南西部の町に落下した。その隕石には未知の宇宙生命体“スリザー”が密かに潜んでいた。スリザーは恐るべき寄生本能で人類に対し侵略攻撃を開始した…。

出演 : ネイサン・フィリオン, エリザベス・バンクス, グレッグ・ヘンリー

 

ゾンビ/ディレクターズカット完全版/米国劇場公開版

ジョージ・A・ロメロ監督。突如、死者が生き返り人間を襲い始めた。甦った死者=ゾンビがうごめく阿鼻叫喚の地獄で、フランシーン、スティーブン、ピーター、そしてロジャーの4人は巨大なショッピングセンターにこもり束の間の平和を得るが、やがて最大の恐怖と危機が迫る―。

出演 : ケン・フォリー, スコット・H・ライニガー, デヴィッド・エムゲ, ゲイラン・ロス, デヴィッド・クロフォード

 

トータル・リコール

ポール・ヴァ―ホーヴェン監督。2084年。建設労働者のクエイドは、娯楽で記憶を売るリコール社に行くが、うまく記憶を得られない。その帰り、謎の集団に襲われたクエイドは、自分の記憶が偽物であることを知り、本当の記憶を求めて火星の植民地に向かう…。記憶を作り変えられていた男が、真実を追求するために奔走する!アーノルド・シュワルツェネッガー主演のSFハードアクション!

出演 : アーノルド・シュワルツェネッガー(屋良有作・玄田哲章), レイチェル・ティコティン(戸田恵子・弥永和子), シャロン・ストーン(高島雅羅・小山茉美), マイケル・アイアンサイド(内海賢二・羽佐間道夫), ロニー・コックス(家弓家正・中村正)

 

ドクター・ストレンジ

スコット・デリクソン監督。突然の事故で神の手を失った天才外科医ドクター・ストレンジ。彼を甦らせたのは魔術…。厳しい修行により魔術を習得した彼は、世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく。だが、医者である彼に、敵の命を奪うことはできるのか…。時間と空間の概念を超えた世界で繰り広げられるアクション超大作。

出演 : ベネディクト・カンバーバッチ, マッツ・ミケルセン, ティルダ・スウィントン, レイチェル・マクアダムス, キウェテル・イジョフォー

 

ノウイング

アレックス・プロヤス監督。目の前に迫りつつある、空前絶後の地球の異変。それが起こることを誰よりも早く知ってしまったなら、そしてそれが世界の終焉を意味するとしたら、あなたはいったいどう行動するだろうか?全米で公開されるや空前のスペクタクルが話題を呼び、初登場NO.1に輝いた『ノウイング』。

出演 : ニコラス・ケイジ, チャンドラー・カンタベリー, ローズ・バーン, ララ・ロビンソン, ベン・メンデルソーン

 

パシフィック・リム:アップライジング

スティーヴン・S・デナイト監督。突如現れた“KAIJU”群と巨大兵器イェーガーの戦争終結から10年、世界は平和を取り戻そうとしていた。ある日、PPDC(環太平洋防衛軍)の会議が開催されようとしているところに、正体不明のイェーガーが襲撃をかける。それは新たな戦いの始まりだった。環太平洋防衛軍は、敵の真の目的と人類が滅亡の危機にあることを知る。防衛線が張られた東京で最後の戦いが始まる…。

出演 : ジョン・ボイエガ, スコット・イーストウッド, 菊地凛子, 新田真剣佑, チャーリー・デイ

 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

ザック・スナイダー監督。超人的な力で地球を救ってきた《スーパーマン》。しかしその代償として街に甚大な被害を出してしまい、いつしか“正義の味方”から“人類の脅威”となる。そんな中、闇夜で正義を果たしてきた《バットマン》が、人類の希望を背負いスーパーマンに立ち向かう事に…。2大スーパーヒーローが激突するSFアクション大作。約30分の未公開シーンを追加した、アルティメット・エディション。

出演 : ベン・アフレック, ヘンリー・カビル, エイミー・アダムス, ジェシー・アイゼンバーグ, ダイアン・レイン

 

ヒルズ・ハブ・アイズ

アレクサンドル・アジャ監督。ホラーの巨匠、ウェス・クレイヴン監督の名作『サランドラ』を、『ハイテンション』のアレクサンドル・アジャ監督が情け容赦ない残酷描写でリメイク。警官を退職したボブが家族を連れトレイラーで砂漠を横断中、故障で立往生することに。しかし核実験場に近いその荒地は、放射能によって突然変異を起こした食人一家がおり、一家との殺し合いが始まるのだった…。

出演 : アーロン・スタンフォード, キャスリーン・クインラン, エミリー・デ・レイヴィン

 

あとがき

 

最後までご覧いただきありがとうございました。今回は『人類』をテーマにしたおすすめ映画の紹介でした。

他にも様々なテーマのおすすめ映画をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてね♪

Amazon Prime会員になるとご紹介した一部作品が無料で見られますので、こちらもぜひチェックしてみてね。今なら30日間無料でお試しできますよ!

Amazon Prime 30日間無料トライアルに申し込む

タイトルとURLをコピーしました