2DRPG開発日誌 #10 そもそもどんなゲームを作ろうとしているのか(今さら)

スポンサーリンク

どんなゲームを作ろうとしてるのか説明しろ

はい、すみません。

ゲーム開発をはじめてから一ヶ月後にこのブログで経過を報告し始めたのですが、当初は本当に備忘録として使うつもりだったので何も考えずに記事を投稿してました。

いまさらですが、我々がどんなゲームを作ろうとしているのか、どうやって作ろうとしているのか、ちゃんと説明します。

まずお前らはだれ?

はい、すみません。そこからですよね。

まず私たちは「KITTYPOOL」という名前のチームで、小学校から友人関係にある30代の二人組です。

二人とも北海道に住んでいますが、住所はかなり離れています。車で5時間くらい掛かります。

一人はSEBA、もうひとりはPOOLというハンドルネームで活動してますが、ゲームがリリースされる直前に本名での活動に切り替える予定です。

SEBAとPOOLくんが「ちゃんとカネを稼いで貧乏生活から抜け出したい」という目的で始めたのがこのブログ及びKITTYPOOLのYouTubeチャンネルです。

ブログではAmazonの豆知識やゲームのレビューなどを投稿してましたが、収益化までの道のりがあまりにも遠く、諦めムードでした。YouTubeは手間が掛かりすぎてほどなくして活動が止まりました。

 

そこで「ブログはギャンブルだ」ということに気が付き、

さらに「確実にカネを稼げる方法を探そう」ということになり、

二人ともゲームばっかりやっていたので、「ブログやYouTubeは何が当たるかわからないけど、ゲームはどんなものを作れば当たるのかを知ってるぞ」と思い当たり、

「じゃあ超稼げるゲームを何年掛かってもいいから作ろう」と軽率に思い立って始まったのが本企画です。

SEBAはどんなひと?

在宅勤務で仕事中にもある程度作業ができる環境なので、1日12時間くらい作業してます。凝縮すると6時間くらいかも。現時点で記事の更新やTwitterの運営はSEBAが中心になっています。

SEBAは元々YouTubeでホラー映画の解説をしてました。その前は映画解説のPodcastをしてました。どちらも収益化には至らず。

絵が得意なので、グラフィックは主にSEBAが担当する予定です。

POOLはどんなひと?

普通に外で働いており家庭もあるためゲーム開発にあまり時間を割けません。

Blenderが得意なので、マップに使う3Dモデルを担当する予定です。

ちなみに、このブログはウェブ製作知識ゼロだったPOOLくんがWordpressを勉強して一人で築き上げたものです。すごくない?

 

二人のもう少し詳しいプロフィールはこちらにまとめています。

どんなゲームを作る予定なの?

ジャンル

2Dの見下ろし視点のRPGです。これは最も稼げそうなジャンルということですぐに決まりました。

二人ともMOTHER2(SFC)とMOON(PS)が好き過ぎるので、そんな雰囲気のゲームを作ろうと思っています。

しかし、ほどなく「どちらも同じようなゲームなのではないか」と思い、「MOTHER2っぽさ」は企画段階で薄まっていきました。

グラフィック

ドット絵です。

「MOTHER2はドットが粗すぎるのでは?」と思い、ドット絵をMOONまたはスーパーメトロイド(SFC)くらいの細かさのドット絵にしようと決まりました。

ゲームシステム

MOONっぽいのが好きなので、戦闘は排除し、クエストのみで進めるゲームになる予定です。

さらに、スーパーマリオRPG(SFC)のようにミニゲームがたくさん詰まっているゲームにしようと思っています。

ゲームの規模

当初は10時間くらいで終わる軽いゲームを目指していましたが、素人にありがちな「風呂敷を拡げすぎ」が発生し、普通にMOONと同じくらいのボリュームになりそうです。

本当に完成するのでしょうか。

勉強方法

とにかくネットで日本語/英語の記事や動画を漁りまくって勉強しています。あと高額な本やアセットも買いまくって貯金を崩しまくってます。完成前に飢えで死にそうです。

二人ともプログラミングの知識もUNITYの知識もゼロからのスタートなので、二人のDiscordは「UIはこういう風に作るらしい!」みたいな会話が普通に繰り広げられており、ひどいありさまです。

期間

二人とも全くの無知なので、本当にわかりません。

5年でできればいいな…と思っていますが、10年くらい掛かりそうな予感がしています。

現時点でどれくらい進んでるの?

いまは企画が終わり、そんなゲームが本当に作れるのかを検証するため、まずは基本のゲームシステムが概ね備わっていて、プレイ時間1分くらいで終わる習作を作ろうとしてました。

習作に含める予定のシステム
・タイトル画面
・オープニング映像
・自分で移動させられるプレイヤーキャラクターと勝手に動くNPC
・会話
・セーブ&ロード
・アイテム取得
・メインクエスト
・ミニゲーム
・ストーリーの分岐
・エンディング

 

……しかし、この習作がメチャクチャ時間の掛かるヤバい作業だということが判明したので、

今は習作の前に「ゲーム内で登場予定のミニゲーム」を作っています。(2021.7.13現在)

このミニゲームは「KITTYPOOL étude(=習作)」というブランドで、iOSで無料アプリとしてリリース予定です。

このiOSアプリは本番のRPG内にミニゲームとしてほぼそのまま登場予定です(グラフィックを差し替え、システムも簡略化しますが)。

ちょっと見せてよ

まだ習作すら手をつけておらず超プロトタイプですが、こんな雰囲気です。

※スーパーメトロイドと同じくらいのHeightの主人公

※「ナイピン・ケン」はゲーム内に登場する街の名前です。

以上です。

タイトルなど細かい部分はまだ秘密ですが、経過は逐一このブログで報告予定です。

また、このサイトはリリース前にゲームメーカー「KITTYPOOL」のサイトに生まれ変わり、ブログやYouTubeもほぼ全て削除予定ですが、この開発記録の記事は残す予定です。

 

500年後のゲーム完成を楽しみに待っていてください…。

タイトルとURLをコピーしました